音楽スタジオの起業日記

川崎市の音楽スタジオ(武蔵小杉駅近)『スタジオアイシャ』
音楽スタジオの起業日記 > 経営 > 【経営日記】中長期的な目標(2021年1月作成)

【経営日記】中長期的な目標(2021年1月作成)

まずは、中長期的な方針のベースとなる理念を紹介させていただきます。

「理念」の記事

この理念を基に2012年の1月に中長期的な目標を最初に設定して、2015年の1月と2017年の1月に見直しました。そして今回、2021年1月に再度修正しました。

大きな方向性に変わりはありません。しかし、新型コロナウイルスの影響などで事情が変わってしまったために、今回はそれを反映してみました。


■長期的な目標【2030年ごろ】
・目指す姿の実現
スタジオアイシャのような場、つまりアコースティック楽器の個人練習/少人数向のサービスを提供する場が日本国内に10拠点あることを目指す。
方法は直営店に限らず、チェーンでも、スタジオアイシャを参考にしたスタジオでも、どんな方法でもOK。
結果的に楽器演奏人口の増加に貢献したい。

■中期的な目標【2023〜2025年】
・直営の2号店をオープン


中期的な目標は直営2号店のオープンに絞りました。当面は新型コロナウイルスの影響で厳しくなっている環境の中、なんとか切り抜けていくことが最優先です。しかし何とかして、時間がかかったとしても2号店を実現したいです。

課題は山積みですが、少しづつ解決していきたいと思います。それを積み重ねることで、中長期的な目標に近づけるはずです。



■関連記事
【経営日記】中長期的な目標(2012年1月作成)
【経営日記】中長期的な目標(2015年1月作成)
【経営日記】中長期的な目標(2017年1月作成)



■studio Aisya (スタジオアイシャ)
http://s-aisya.com/
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。