音楽スタジオの起業日記

川崎市の音楽スタジオ(武蔵小杉駅近)『スタジオアイシャ』

【経営日記 22年5月】事業展開の見直しに着手

オープンから11年と8ヶ月半が過ぎました。5月も4月に続き、売上目標をクリア出来ました。


さて、そんな5月の主なトピックは、
・売上目標は達成(対前月で増加)
・客数は対前月で増加
・客単価は対前月で少し減少
 (1回あたりの単価がほぼ横ばいで、来店頻度が少し減少)
・新規顧客数は対前月でほぼ横ばい
・稼働率は対前月で少し増加
 (防音室別の比率は、アップライトピアノの防音室が少し増加して、それ以外が少し減少)
・利用目的別の比率は、対前月でほぼ同様
・事業展開見直し(勉強:一般教養、政治など)


といったところです。


売上目標は2ヶ月連続でクリアすることが出来ました。
目標達成率は105%、対前月では6%増加、対前年同月比で109%、対2019年(コロナ前)同月比で80%です。

売上の中身を見てみると、対前月で客数が増加して、客単価が少し減少しました。客単価の中身は来店頻度が少し減少し、1回あたりの単価はほぼ横ばいでした。客単価の減少より客数が増加して、その分が売上アップにつながっています。

注視している新規顧客数は、対前月でほぼ横ばいでした。今年に入ってから減少傾向で、販促を見直したりしていました。そんな中、前月は大幅に改善して、今月もほぼ横ばいだっため、一安心という感じです。販促の見直しは、ある程度効果があったと判断して、今後につなげていきたいと思っています。

今月から事業展開の見直しをはじめました。去年までは中断している2号店の計画を再開するつもりでしたが、今年に入ってからいろいろあって、見直すことにしました。2号店にこだわらず、様々な方向性を検討するつもりです。
その検討にあたり、勉強したいことがたくさん出てきたので、その勉強をしていました。今月は一般教養や政治関連が主な対象でした。世の中の仕組みの基本的なことを、もう少し知っておきたいと思ったためです。しばらくは勉強モードの日々が続きそうです。

コールデンウィークは利用が少なかったのですが、5月の後半から利用が増えて来ています。このままいけば、売上は徐々に回復していくと見込んでいます。心配なのは新型コロナウイルスの変異です。まあ、心配してどうにかなることではないので、その時の状況に応じて冷静な判断をして、出来ることをするしかありません。



■関連情報
【経営日記 2021年】ふりかえり
【経営日記】中長期的な目標(2021年1月作成)
【経営日記 2022年の方針】10〜12月の売上がコロナ前の95%を目指す


■studio Aisya (スタジオアイシャ)
s-aisya.com