音楽スタジオの起業日記

川崎市の音楽スタジオ(武蔵小杉駅近)『スタジオアイシャ』

【経営日記 21年3月】緊急事態宣言の解除

オープンから10年と6ヶ月半が過ぎました。3月も引き続き、売上目標をクリア出来ました。


さて、そんな3月の主なトピックは、
・売上目標は達成(対前月で2%増加)
・客数は対前月で少し増加
・客単価は対前月で少し減少
 (1回あたりの単価が少し減少し、来店頻度がほぼ横ばい)
・新規顧客数は対前月でほぼ横ばい
・稼働率は対前月で少し減少
 (防音室別の比率は、対前月で0.8畳が少し増加して、2.5畳電子ピアノが少し減少)
・利用目的別の比率は、レッスンが少し増加して、個人練習が少し減少
・約2ヵ月半つづいた緊急事態宣言の解除
・Power Automate Desktopのお試し

といったところです。


売上目標は問題なくクリアすることが出来ました。
目標達成率は124%、対前月では2%増加、対前年同月比で79%、対前々年(コロナ前)同月比で65%で、緊急事態宣言下という状況では良い結果でした。
前年がすでにコロナの影響を受けていたので、対前々年比でも見てみました。前々年の売上が3月としては好調だったこともあって、実質的にはコロナ前の約7割の売上と見ています。

売上や稼働率、客数、客単価など多少の増減はありますが、営業日数の違いなどを踏まえれば、実質的にほとんど前月と同様の結果と見ています。

新規顧客数も前月と比較してほぼ横ばいですが、今の状況では十分です。

約2ヵ月半続いた緊急事態宣言が解除されました。緊急事態宣言下の状況でもコロナ前の約70%で推移していて、これは予想より堅調な結果でした。
しかし新型コロナウイルスの感染は夏ごろまで拡大していく傾向と予想しており、当面は厳しい状況がつづく覚悟です。しかし売上がコロナ前の70%を維持できれば、持ちこたえることは十分可能です。夏以降は、少しづつでも売上が回復していくことを期待しています。

また以前から興味のあったRPA(Robotic Process Automation)ソフト、Power Automate Desktopを試してみました。定型的なパソコンの操作を自動化することが可能です。例えば、次のような操作です。
・ネットバンキングにログイン
・Excelのデータをブラウザに転記
・メールの内容を、Excelに転記
Excel内だけであれば関数やマクロなどを利用すればいいのですが、Excelのデータをブラウザにコピペするような、複数のアプリを連携する場合に威力を発揮してくれそうです。
そしてWindows 10ユーザーなら無料で使えるというのがありがたい。
試しにネットバンキングのログインを自動化してみましたが、予想より簡単に出来ました。少しづつ活用して、定型的な作業は可能な限り自動化していきたいと思っています。地道なことかもしれませんが、こんな効率化の積み重ねがとても重要と考えています。

新型コロナウイルスの感染は拡大傾向で、厳しい状況が続きそうです。一方、ワクチンの有効性には希望がもてそうなのがうれしいニュースです。ワクチンの接種が少しでも順調にすすむことを期待しつつ、自分に出来ることをしっかり続けていきたいと思っています。



■関連情報
・・Power Automate Desktop
【経営日記 2020年】ふりかえり
【経営日記】中長期的な目標(2021年1月作成)
【経営日記 2021年の方針】ダメージを最小化して乗り切る

■studio Aisya (スタジオアイシャ)
s-aisya.com