音楽スタジオの起業日記

川崎市の音楽スタジオ(武蔵小杉駅近)『スタジオアイシャ』
音楽スタジオの起業日記

【経営日記 19年12月】法人として3期目が終了

オープンから9年と3ヶ月半が過ぎました。12月は売上目標未達となってしまいました。

さて、そんな12月の主なトピックは、
・売上目標は未達(対前月で減少)
・客数は対前月で減少
・客単価は対前月で減少
 (1回あたりの単価がほぼ横ばいで、来店頻度は減少)
・新規顧客数は対前月で少し減少
・稼働率は対前月で減少
 (防音室別の比率は対前月で2.5畳電子ピアノの防音室が減少)
・利用目的別の比率は、レッスンが少し減少して、個人練習が少し増加
・年末調整
・年末年始の役所関連手続き準備
・決算準備

といったところです。



売上は目標にわずかに届きませんでした。これで3ヶ月連続目標未達、対前月では10%減少、目標達成率は99%、対前年同月比では97%でした。

売上の中身を見てみると、対前月で全体的に下がっていて稼働率も下がっています。主な原因は営業日が少なかったことであり、売上目標達成率が99%であることと12月の傾向を踏まえると、大きな問題ではないと考えています。

ずっと注目している新規顧客数ですが、12月としては悪くないという状況です。

年末調整はソフトを活用することでサクッと完了することが出来ました。

スタジオアイシャ合同会社は12月が年度末になります。12月から2月の決算までは、役所への届け出が多いので、タスクのリストを整理するなどして準備をすすめています。決算に向けての準備も徐々にすすめています。法人として3期目ということもあり、この辺の仕事はだいぶ効率化出来てきたので、さっさと終わらせて2号店の準備に移りたいところです。

いろいろありましたが、スタジオアイシャをオープンしてから10年目に突入し、法人としては3期目を終えることが出来ました。これから年間の数値などを整理して、2019年度の振り返りと2020年の方針を考えていきたいと思っています。それについては、追って記事にする予定です。



■関連情報
【経営日記 2018年】ふりかえり
【経営日記】中長期的な目標(2017年1月作成)
【経営日記 2019年の方針】直営2号店のオープン
カテゴリ:2号店準備

■studio Aisya (スタジオアイシャ)
s-aisya.com

【経営日記 19年11月】ネット予約システムの複数店舗対応

オープンから9年と2ヶ月半が過ぎました。11月は売上目標未達となってしまいました。

さて、そんな11月の主なトピックは、
・売上目標は未達(対前月で少し減少)
・客数は対前月で少し増加
・客単価は対前月で減少
 (1回あたりの単価が減少、来店頻度はほぼ横ばい)
・新規顧客数は対前月でほぼ横ばい
・稼働率は対前月でほぼ横ばい
 (防音室別の比率は対前月でほぼ同様)
・利用目的別の比率は、レッスンが少し増加して、個人練習が少し減少
・ネット予約システムの多店舗対応完了

といったところです。


売上は目標に届かず、クリアすることが出来ませんでした。10月に続いて2ヶ月連続未達、対前月では少し減少、目標達成率は98%、対前年同月比では99%でした。

売上の中身を見てみると、あまり大きな動きはありませんでした。
少しですが客数が増加して客単価が減少しています。客単価の中身は1回あたりの単価は減少して、来店頻度がほぼ横ばいです。10月とは逆の動きとなっています。

ずっと注目している新規顧客数ですが、ほぼ横ばいで良くもなく悪くもなくといったところでした。

2号店の準備はネット予約システムを複数の店舗で運営出来るようにアップデートしました。予想より時間がかかってしまいましたが、とりあえずホッとしています。このことに関しては、次のブログの記事にまとめています。
2号店準備 ネット予約システム

今月もそうでしたが、今年はなかなか売り上げ目標を達成できずに苦戦しています。年間の売上目標達成も難しい状況です。2017年の後半くらいからネガティブな要素が散見されるようになり、2018年の後半から実際に売上が下がり始め、2019年もその大きな流れは変わりません。
要因はいくつか思い当るのですが、主には外的な環境の変化などやむを得ない状況だと考えています。それでも赤字になるようなことはなく、事業の継続は全く問題ありません。とは言え現実的には売上を上げていくのは難しく、今のレベルか少し下がることを想定して今後の事業を検討しています。基本的な方向性は、2号店を実現することでスケールメリットを生み出したいと思っています。



■関連情報
【経営日記 2018年】ふりかえり
【経営日記】中長期的な目標(2017年1月作成)
【経営日記 2019年の方針】直営2号店のオープン
カテゴリ:2号店準備
2号店準備 ネット予約システム
【ネット予約】防音室やレンタル楽器・機材の一覧をカスタマイズ出来るようになりました


■studio Aisya (スタジオアイシャ)
s-aisya.com


2号店準備 ネット予約システム

2号店の準備で、今回はネット予約システムについてです。

ネット予約システムは1店舗での運営を前提にシステムを構築して、運営してきました。2号店で運営するためには、複数店舗で運営できるようにシステムのアップデートが必要です。そのアップデートするタイミングが悩ましいところでした。

ネット予約システムはとても重要と考えています。お客様の利便性向上という面ももちろんありますが、それだけではありません。お客様から見るとネット予約システムに見えると思いますが、スタジオ運営の側面からは顧客管理や入金管理など、お客様との接点全般を担っていて、スタジオ運営の中核的なシステムになっているのです。そのため、しっかり時間をかけて対応したいと考えていました。

アップデートの一番いいタイミングは、2号店の開店準備ができたと同時です。しかし、実際に2号店の物件が決まり、開店の準備をする段階ではシステムまで手が回りそうもありませんでした。少なくとも、じっくり時間をかけてというのは無理そうです。

ということもあって、2号店の物件探しをする前にシステムのアップデートをすることにしました。他にも諸々の事情がありまして、総合的に判断して2019年中に実施することにしました。そして、先日、11/28(月)にアップデートを実施しました。

今回のアップデートの最大の目的は、複数店舗での運営に対応することでした。

しかし当面は1店舗の運営になり、現在の店舗を「武蔵小杉店」として表示しています。当然2号店となる「XX店」は表示されていません。なので表面上は見えにくい変更で、1店舗で運営する間はむしろ分かりにくいこともあるかと思い、申し訳ないところです。

一方、表面上見えやすい部分は、予約状況の一覧で表示する防音室をカスタマイズできるようにしたことです。
2号店は1号店より防音室の数を増やす計画です。となると、予約状況の一覧では情報量が多くなってしまいます。特にスマホのように画面サイズが小さい場合、使い勝手がどうしても悪くなります。また、用途によっては必要ない防音室も一律で表示するのは、非効率な場合があります。
そんな課題を解決するために、画面サイズや用途に応じて、予約状況の一覧で表示する防音室やレンタル楽器・機材の一覧をカスタマイズ出来るようにしました。現在の店舗は防音室が6室ですので、全室を表示してもそれほど問題ないかもしれません。しかし、アップライトピアノの防音室を希望する場合はピアノのない防音室を非表示にすると予約状況の一覧が見やすくなると思います。この機能についての詳細は、次のURLを参照して下さい。
【ネット予約】防音室やレンタル楽器・機材の一覧をカスタマイズ出来るようになりました

ちなみにこの機能は、2号店が実現した時には店舗横断で予約状況の一覧を表示することが出来ます。例えば、1号店と2号店のアップライトピアノのある防音室を一覧で表示することも可能です。

という感じで、2号店がまだ物件探しにも入っていない段階ですが、ネット予約システムを先行して2号店に対応できるようにしました。年末年始は役所への手続きが多いのですが、なんとか早く終わらせて、2号店の準備をすすめていきたいと思っています。




■関連情報
カテゴリ:2号店準備
【ネット予約】防音室やレンタル楽器・機材の一覧をカスタマイズ出来るようになりました

■studio Aisya (スタジオアイシャ)
s-aisya.com