音楽スタジオの起業日記

川崎市の音楽スタジオ(武蔵小杉駅近)『スタジオアイシャ』
音楽スタジオの起業日記 > 経営 > 【経営日記 19年11月】ネット予約システムの複数店舗対応

【経営日記 19年11月】ネット予約システムの複数店舗対応

オープンから9年と2ヶ月半が過ぎました。11月は売上目標未達となってしまいました。

さて、そんな11月の主なトピックは、
・売上目標は未達(対前月で少し減少)
・客数は対前月で少し増加
・客単価は対前月で減少
 (1回あたりの単価が減少、来店頻度はほぼ横ばい)
・新規顧客数は対前月でほぼ横ばい
・稼働率は対前月でほぼ横ばい
 (防音室別の比率は対前月でほぼ同様)
・利用目的別の比率は、レッスンが少し増加して、個人練習が少し減少
・ネット予約システムの多店舗対応完了

といったところです。


売上は目標に届かず、クリアすることが出来ませんでした。10月に続いて2ヶ月連続未達、対前月では少し減少、目標達成率は98%、対前年同月比では99%でした。

売上の中身を見てみると、あまり大きな動きはありませんでした。
少しですが客数が増加して客単価が減少しています。客単価の中身は1回あたりの単価は減少して、来店頻度がほぼ横ばいです。10月とは逆の動きとなっています。

ずっと注目している新規顧客数ですが、ほぼ横ばいで良くもなく悪くもなくといったところでした。

2号店の準備はネット予約システムを複数の店舗で運営出来るようにアップデートしました。予想より時間がかかってしまいましたが、とりあえずホッとしています。このことに関しては、次のブログの記事にまとめています。
2号店準備 ネット予約システム

今月もそうでしたが、今年はなかなか売り上げ目標を達成できずに苦戦しています。年間の売上目標達成も難しい状況です。2017年の後半くらいからネガティブな要素が散見されるようになり、2018年の後半から実際に売上が下がり始め、2019年もその大きな流れは変わりません。
要因はいくつか思い当るのですが、主には外的な環境の変化などやむを得ない状況だと考えています。それでも赤字になるようなことはなく、事業の継続は全く問題ありません。とは言え現実的には売上を上げていくのは難しく、今のレベルか少し下がることを想定して今後の事業を検討しています。基本的な方向性は、2号店を実現することでスケールメリットを生み出したいと思っています。



■関連情報
【経営日記 2018年】ふりかえり
【経営日記】中長期的な目標(2017年1月作成)
【経営日記 2019年の方針】直営2号店のオープン
カテゴリ:2号店準備
2号店準備 ネット予約システム
【ネット予約】防音室やレンタル楽器・機材の一覧をカスタマイズ出来るようになりました


■studio Aisya (スタジオアイシャ)
s-aisya.com




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。