音楽スタジオの起業日記

川崎市の音楽スタジオ(武蔵小杉駅近)『スタジオアイシャ』
音楽スタジオの起業日記 > 経営 > 【経営日記 18年11月】5カ月連続、6度目の目標未達

【経営日記 18年11月】5カ月連続、6度目の目標未達

オープンから8年と2ヶ月半が過ぎました。11月の売上目標は未達という結果になってしまいました。

さて、そんな11月の主なトピックは、
・売上目標は未達(対前月で少し減少)
・客数は対前月で少し増加
・客単価は対前月で減少
 (1回あたりの単価はほぼ横ばいで、来店頻度が減少)
・新規顧客数は対前月で少し増加
・稼働率は対前月でほぼ横ばい
 (防音室別の比率は、対前月で1.2畳と2.5畳電子ピアノの防音室が増加して、2.0畳アップライトの防音室が減少)
・利用目的別の比率は、レッスンが少し増加して個人練習が少し減少
・HPの常時SSL化対応完了
・ネット予約システム改善
・新人アルバイトスタッフ2名の研修

といったところです。

売上は前月から少し減少して、目標値をクリア出来ませんでした。営業日の差を勘案すると、実質的にはほぼ横ばいと見ています。これで5ヶ月連続、4月とあわせて今年で6度目の月間売上目標の未達となってしまいました。年の後半はほぼ目標未達という状況です。

売上の中身を見てみると、客数が少し増加する一方、客単価の来店頻度が減少しています。
また、稼働率では2.0畳アップライトの防音室が少し減少していて、利用目的では個人練習の比率が少し下がりました。
これらの要因は、10月まで毎日のように2.0畳アップライトの防音室をご利用いただいていたお客様の利用がなくなったためです。当然このようなことはあり得るわけで、仕方ないところではあります。しかし一方では他のお客様にご利用いただくことで、売上減少にはほとんどつながらなかったというのは、ありがたいところです。

今年に入ってから特に気になっているは新規顧客数が減少傾向であることです。最悪だった10月よりは少し改善して、まあまあのレベルにはなったのですが、今後も気になる指標です。

そんな新規顧客数が減少傾向にあることもあって、販促を見直しています。その一環として、HPのSSL化をしました。正直、これがどこまで効果があるかは?です。若干ですが、SEOに効果があったかもしれません。またその作業に合わせて、今後のメンテナンスを効率化できるような工夫をしてみました。

そして11月はネット予約システムを久しぶりに改善しました。主にはスタッフが利用する管理画面の効率化が目的で、手動で運用していた一部を自動化しました。これは2号店で使用するシステムを見据えての第一弾の改善になります。追って、第二弾の改善を検討中です。

11月は2人の新人スタッフの研修を引き続き行っています。順調に進んでいて、来年からは武蔵小杉店の運営をほぼスタッフに任せられる体制になる見込みです。

気が付けば2018年も残りわずかです。いろいろ遅れ気味で少しあせっていますが、そんな時こそ冷静に優先順位をつけて、じっくり味わっていきたいと思っています。

■関連情報
【あいさつ】8周年を迎えて
【経営日記 2017年】ふりかえり
【経営日記】中長期的な目標(2017年1月作成)
【経営日記 2018年の方針】2号店の事業計画作成

■studio Aisya (スタジオアイシャ)
s-aisya.com



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。