音楽スタジオの起業日記

川崎市の音楽スタジオ(武蔵小杉駅近)『スタジオアイシャ』
音楽スタジオの起業日記 > 経営 > 【経営日記 18年2月】法人として1期目の決算と法人税の申告

【経営日記 18年2月】法人として1期目の決算と法人税の申告

オープンから7年と5カ月半が過ぎました。2月は問題なく目標を達成することが出来ました。

さて、そんな2月の主なトピックは、
・売上目標は達成(対前月で約5%増加)
・客数は対前月で増加
・客単価は対前月で少し減少
 (1回あたりの単価がほぼ横ばいで、来店頻度が少し減少)
・新規顧客数は対前月で増加
・稼働率は対前月で増加
 (防音室別の比率はほぼ同様)
・利用目的別の比率は、個人練習が少し増加して、レッスンが少し減少
・新人アルバイトスタッフの研修開始と募集継続
・決算と法人税の申告
といったところです。

売上は前月から増加して、目標値をクリア出来ました。前月と営業日数は同じで、稼働率も上がっているので、良い結果だと思っています。

売上の中身を見てみると、客数が増加し客単価が減少しました。むしろ1月が例外的な数値で、2月はいつもの水準に戻った感じです。

新規顧客数も増加しました。9月をピークに4ヶ月連続で少しづつ下がっていましたが、上昇に転じました。これは非常にうれしい結果でした。

昨年後半から、ネガティブな数値が散見されるようになってきましたが、今月は少し持ち直した感じです。今後もこれらの動向はしっかりチェックしていきます。

また、アルバイトスタッフを1人採用し、研修をはじめました。もう1人採用する予定のため、募集は継続中です。

2月は法人としてはじめての決算と、法人税の申告に追われていましたが、無事に完了しました。税理士さんにお願いせず自力で対応したので、法人税やその申告について、基本的なことは理解できたつもりでいます。来年からはだいぶ時間を短縮できるはずです。

決算は当期純利益が少しだけ黒字で着地しました。もう少し余裕をもって黒字になるはずだったのですが、経費の予測が難しく、結果としてはギリギリになってしまいました。これからは予測の精度がかなり上がるはずです。

個人事業から法人化して一番戸惑うのは税の申告関連だと思います。このことについては、追って「法人成り」というカテゴリで記事をアップする予定です。
【カテゴリ】法人成り

2月は決算と法人税申告の仕事を優先したため、後回しにした事務作業がかなりたまってしまいました。まずはその片付けから始めないと...。なんてしていると、時間はあっという間に過ぎていってしまいます。とは言え、あせらずに前に進んでいこうと思っています。



■関連情報
【経営日記 2017年】ふりかえり
【経営日記】中長期的な目標(2017年1月作成)
【経営日記 2018年の方針】2号店の事業計画作成


■studio Aisya (スタジオアイシャ)
http://s-aisya.com/




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。