音楽スタジオの起業日記

studio Aisya(スタジオアイシャ)
音楽スタジオの起業日記 > 経営 > 【経営日記 17年5月】今年はじめての目標未達

【経営日記 17年5月】今年はじめての目標未達

オープンから6年と8カ月半が過ぎました。5月は2017年ではじめて、目標値をクリアすることが出来ませんでした。

さて、そんな5月の主なトピックは、
・売上目標は未達(対前月で少し減少)
・客数は対前月で少し増加
・客単価は対前月で減少
 (来店頻度が減少して、1回あたりの単価がほぼ横ばい)
・新規顧客数はほぼ横ばい
・稼働率は対前月で少し減少
 (防音室別の比率はほぼ同様)
・利用目的別の比率は対前月でほぼ同様
・アルバイトの採用活動をして1人採用決定(6期目)
・2018年以降の売上と経費の見込みを算出

といったところです。


売上は今年はじめて、単月で目標未達となりました。対前月で少し減少、対前年同月でも少し減少です。原因は、ゴールデンウィークでの利用が少なかったことです。それ以外はほぼ目標通りでした。ゴールデンウィークの利用が少なかった理由はなかなか難しいところで、正直分かりません。ゴールデンウィークの利用の予測は今後も難しそうです。いずれにせよ単月だけであれば、それほどは問題ないと見ています。

売上の中身を見てみると客数が少し増加した一方で、客単価の利用頻度が減少しています。また、新規顧客はほぼ横ばいで、高いレベルのままです。ゴールデンウィークの時期を中心に、新しいお客様が利用していただいた半面、いつも利用してる人の利用頻度が下がったためです。

稼働率の防音室毎と利用目的別の比率は、対前月でほとんど同じでした。

そして6期目となるアルバイトスタッフの採用活動をしていました。いつもながら悩みまくりましたが、新しく1名のスタッフに来ていただくことになりました。6月から研修を開始予定です。これで、基本的にはアルバイトスタッフで営業時間の100%をカバー可能な体制になりました。アルバイトスタッフに働いてもらうようになってから3年ほど時間はかかってしまいましたが、大きな目標の一つを達成することが出来ました。これでアルバイトの募集はいったん休止して、欠員が出た場合に再開しようと考えています。

また、2号店を実現するために、現店舗のシフトに関して責任を負っていただく方をアサインしたいと考えています。その前段として、2018年から2020年の売上と経費のザックリな予測を立てていました。この新しくアサインする責任者に対して待遇を提案するのに、どのくらい費用をかけることが出来るかを見込むためです。これをもとに、待遇や条件面を詰めていきたいと思っています。

いろいろありますが、今年もあと1ヶ月で半分が過ぎてしまいます。時間が過ぎるのが早くてあせる気持ちもありますが、とにもかくにもあせらず、常に冷静にと自分に言い聞かせる日々です。



■関連情報
【経営日記 2016年】ふりかえり
【経営日記】中長期的な目標(2017年1月作成)
【経営日記 2017年の方針】直営2号店を実現するための現店舗の体制強化

■studio Aisya (スタジオアイシャ)
http://s-aisya.com/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック