音楽スタジオの起業日記

川崎市の音楽スタジオ(武蔵小杉駅近)『スタジオアイシャ』

【経営日記 18年5月】良いバランスになってきている感じ

オープンから7年と8カ月半が過ぎました。5月は売上目標を達成することが出来ました。

さて、そんな5月の主なトピックは、
・売上目標は達成(対前月で約4%増加)
・客数は対前月で増加
・客単価は対前月で減少
 (1回あたりの単価が横ばいで、来店頻度が減少)
・新規顧客数は対前月で少し減少
・稼働率は対前月で増加
 (防音室別の比率は対前月で大きな変化なし)
・利用目的別の比率は、対前月で個人練習が増加して、レッスンが減少
・シフトマネージャーのポジション準備
・アルバイトスタッフ(新人研修中、1人退社、募集継続中)

といったところです。


前月は今年ではじめて売上目標未達になってしまいましたが、今月は目標を達成することが出来ました。2ヶ月連続で未達とならず、一安心といったところです。対前月で売上は約4%増加、稼稼働率も増加しています。営業日数は対前月で同じなので、全体的には良い傾向です。

売上の中身を見てみると、客数が増加して客単価が減少しました。客単価の中身は1回あたりの単価は横ばいで、来店頻度が減少しています。今年に入ってから客数が少なく、客単価が高い傾向がありましたが、今月くらいの割合の方がバランスが取れていると考えています。個人練習での利用が増えているので、客数の増加は主に個人練習での増加分と考えられます。個人練習とレッスンの利用の割合も、今月くらいの比率の方がバランスがとれていると思っています。

新規顧客数は対前月で少し減少しましたが、及第点のレベルです。

7月からシフトマネージャーという、シフト管理など責任の一部を負っていただく新しいポジションを設置する予定です。アルバイトスタッフの1人にそのポジションについていただくことになりました。そのための新しい条件での契約更新など、準備をはじめています。

5月から加わった新しいスタッフの研修も順調にすすでいます。そんな中、アルバイトスタッフの1人が退社しました。以前から予定していた退社なのですが、今年に入ってから退社が重なっています。重なる時は不思議と重なる物です。ということもあって、アルバイトの募集は継続中です。

今年に入ってからいろいろな変化を感じています。この変化がどのようにスタジオアイシャに作用するか、不安も期待もあるのですが、とにもかくにも冷静にいきたいと思っています。


■関連情報
【経営日記 2017年】ふりかえり
【経営日記】中長期的な目標(2017年1月作成)
【経営日記 2018年の方針】2号店の事業計画作成

■studio Aisya (スタジオアイシャ)
http://s-aisya.com/