音楽スタジオの起業日記

studio Aisya(スタジオアイシャ)
音楽スタジオの起業日記

法人成り1−メリットとデメリット

起業してから今まで(6年ほど)は個人事業としてスタジオアイシャを運営してきました。
そんな中、当面の大きな目標である2号店を実現するための手段として、法人化することを決めました。

次のようなメリット、デメリットを検討していました。


■メリット
・スタッフの人材確保
・税制上
・資金調達
・私が厚生年金に加入可能

■デメリット
・売上が悪くなった時の税制上
・法人化の初期費用、社会保険料など新しく必要な経費が増加
・店舗の運営が複雑化(会計など)


最後まで判断に迷ったのは税制上に関してです。
昨年くらいの売上であれば問題ないのですが、正直それが実力なのか不安でした。売上が悪くなることもありえるわけで、そうなると税制上としてはデメリットになってしまいます。
ありがたいことに今年に入ってから売上はずっと好調に推移してきたこともあり、ある程度硬くみても問題ないだろうと判断しました。

ちょっと違う視点からは、私本人が厚生年金に加入できることもメリットだと考えています。ちなみに個人事業の事業主は厚生年金に加入できないのです。その分は経費が必要になるということで、デメリットととらえられることもありますが、私はむしろメリットだと判断しました。

ということで、今は法人化の準備をすすめているところです。その後については、追って記事にしたいと思っています。



■関連記事
【経営日記 2015年】ふりかえり
【経営日記】中長期的な目標(2015年1月作成)
【経営日記 2016年の方針】直営2号店の足場づくり

■studio Aisya (スタジオアイシャ)
http://s-aisya.com/


アルバイト募集中(川崎市 武蔵小杉駅から徒歩1分の音楽スタジオ)

「アコースティック楽器の少人数での利用に特化した音楽スタジオ」という新しいコンセプトで2010年にオープンしたスタジオアイシャ。会員数は約4,000名まで増え、テレビや新聞などに取り上げていただくなど多くの支持をいただいています。

そんな中、2号店の実現を目指し、現在の店舗を支えていただくアルバイトスタッフを募集します。

今までになかったタイプの音楽スタジオということもあり、発展途上で至らない点が多々あるかと思います。その一方で、様々なポテンシャルのあるビジネスとも言えます。そんな場で一緒に学び、共に成長していけたらと願っています。

そして何より、大好きな音楽を通じて、一緒に楽しく仕事が出来る方のご応募をお待ちしております。

募集内容や応募方法などの詳細は、以下のURLをご参照下さい。
http://s-aisya.com/recruit/index.html




【経営日記 16年8月】今年はじめての売上目標未達

オープンから5年と11ヶ月半が過ぎました。

2016年でははじめて、売上目標にわずかながら未達となりました。

さて、そんな8月の主なトピックは、
・売上目標は未達(対前月で約5%減少)
・客数は対前月でほぼ横ばい
・客単価は対前月で少し減少
 (来店頻度が少し減少し、1回あたりの単価がほぼ横ばい)
・新規顧客数はほぼ横ばい
・稼働率は対前月で少し減少
 (防音室別の比率はほほ同様)
・利用目的別の比率はほほ同様
・アルバイトスタッフ2名の研修終了
・アルバイトスタッフの交通費支給準備

といったところです。

売上は前月より減少しました。売上の中身を見ると、減少しているのは来店頻度です。
ということからも、売上が下がったのは営業日数が1日少なかったことと、台風の影響があったこと見ています。

毎年8月は好調な傾向があります。8月はお盆休みなどがあって、利用の多い会社員のお客様が時間を作りやすく、平日の利用が多くなることが要因かと思っています。今年も同様な傾向がありました。

新規顧客数もほぼ横ばいで良い状態です。

とまあいろいろありますが、結果的に今年に入ってはじめて売上目標が未達になりました。ただ、未達なのはほんのわずかです。トータルに考えれば、問題ないレベルだと思っています。

5月からメンバーに加わっていただいたアルバイトスタッフ2名の研修も一段落しました。順調に育ってくれて、まずはホッとしています。

また、アルバイトスタッフの待遇改善の一環として、交通費支給の準備をしていました。売上も良い状態で安定してきたので、大丈夫と判断しました。実施に向けて、規定や税金などについて調べたりと、準備をすすめています。アルバイトスタッフには今まで申し訳なかったですが、やっと待遇を改善することが出来そうです。

9/15には6周年を迎えます。これからも初心を忘れず、貴重な体験をじっくり味わっていきたいと思っています。


■関連記事
【経営日記 2015年】ふりかえり
【経営日記】中長期的な目標(2015年1月作成)
【経営日記 2016年の方針】直営2号店の足場づくり

■studio Aisya (スタジオアイシャ)
http://s-aisya.com/